山田オリーブ園 国内で初めてオリーブの有機栽培に成功しました。

春夏秋春(シュンカシュウシュン)

2020梅の開花/小豆島

 

梅そろそろ満開へ。新春のおめでたい花だが今年に限っては少々不穏な印象すら受ける。

 

というのも梅が咲き始めたのに、これまでも今も全く寒くない。暖かいとまでは言えないが、晩秋くらいの感じがづっと続いていて、いつの間にか梅が咲いてしまった。

 

つまり春夏秋冬という四季ではなく、春夏秋春と三季になってしまったみたいだけど、植物は大丈夫だろうか?オリーブの木は今の季節をちゃんとカレンダー上の冬と認識してくれているだろうか?という心配。もしも万が一、今を冬ではなくて長い秋と認識しているとしたら、これからやってくる春も更に長い秋の延長と勘違いしないだろうか?春を秋と勘違いした場合、花は咲かせないなんてことが起こらなければいいのだが・・・という恐怖。

 

まさかね。

 

そんなバカな勘違いはしないと信じたいけど本当に大丈夫だろうか。秋が長いなーと思っていたらどんどん暑くなって夏になってしまったよ、という場合、花も咲かないし勿論実も生らない。

 

一応、1月のこれまでの平均気温は8.4℃。ここ10年の平均気温6℃を2℃ほど上回る。デッドラインの10℃は下回ってくれているので大丈夫かな。

 

杞憂に終わってほしい。もしくはこれから突然寒くなってほしい。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です