山田オリーブ園 国内で初めてオリーブの有機栽培に成功しました。

啓蟄の頃 オオイヌノフグリ

オリーブ畑に咲くオオイヌノフグリ

2020年3月5日啓蟄。

 

昨日の雨に濡れた葉からの水滴かと思いきや、ふと見上げると視界が真っ白に煙りざらめ雪が落ちてくる。星のようにオリーブ畑に広がるオオイヌノフグリも寒さのせいか小さく咲いたまま。ずっと暖かい冬だったけど啓蟄の今日は虫たちも冬眠に戻ったか。

 

虫たちは静かだけど、妙見さんの前の広場からは、学校が休みになってしまったらしい子どもが一人サッカーボールを石垣に当てる音が繰り返し聞こえてくる。

 

フリースとマフラーだけでは、つま先と鼻の頭が冷たさで痛くなってきたので午後3時には畑から撤退。晩は熱燗が呑みたい。いつもより甘めの熱めのやつ。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です