山田オリーブ園 国内で初めてオリーブの有機栽培に成功しました。

ひとだんらくしてこれからの動きいくつか。

2020小豆島の初冬

自宅に帰ってくる。すっかり冬の海。

 

先週の日曜日からネットでの販売を開始してから嵐のような1週間。今年のネット販売分のオイルを全て出荷し搾油所から自宅に帰ってきた。

 

秋には3つのピークがある。

 

収穫と搾油

瓶詰めと箱詰め

販売と出荷

 

3つめの山が終わる。

 

予想していなかったスピードでオイルの注文が入り、ちょっとしたパニックになり持ち直す暇もなく今日に至る。オイルを買いたいと思っていた人に売れなかったことも問題だけど、それ以上に最低限の説明もできなかったことが悔やまれる。反省。

 

ひとまずそのお客さんから問い合わせが多かったことへの回答、サイトのニュースコーナーにアップした5つの説明です。

 

2020年秋搾りオリーブオイルをご購入いただけなかったお客様へ

2020年秋搾りのオイルで作ったスキンケアオイルの販売について

小豆島産有機ベルガモット果実の販売について

2020年秋収穫の塩漬けなどの販売休止について

2020年秋搾りオリーブオイルは完売しました

 

細かいことは抜きにして5つを要約すると、今年の秋のオリーブオイルは完売しまして、塩漬けやシロップ漬けは今年はコロナのこともありお休みさせていただきまして、12月1日からはベルガモットの販売を始める予定で、新しいスキンケアオイルは来年の2月にできる予定で、スキンケアオイルをお試し価格で販売中で、来年の秋のオイルの購入のやり方を説明しています。

 

それ以外でひとまず今後の予定としては、来年の1月23日と24日に六本木ヒルズでのマルシェに行く予定だけどこれまたコロナでどうなるか分からないということと、これまで試行錯誤してきたうちのオリーブオイルだけを使った石鹸がそろそろ出来上がりそうだけど最後のテスト次第という感じです。

 

それと明日11月28日午後3時からのEテレにうちの畑が少し映るかも。

猫のしっぽ カエルの手~京都大原 ベニシアの手づくり暮らし~「2020 秋」

 

少し休んだら今度こそ本当に畑に復帰するつもりだけど、ひとまず昼寝。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です