山田オリーブ園 国内で初めてオリーブの有機栽培に成功しました。

ハコベ咲く。

2020冬・小豆島・有機オリーブ畑に咲くハコベ

ハコベが咲き始めた。

 

畑に生える好きな草花ベスト3があれば必ず入れたい草、ハコベ。

 

冬になると、小さな小さな白い花が葉の合間からちらちらと輝き出す。花もいいし、その柔らかい葉もいい。何より、草生栽培を何年か続けて、土が肥えてくると生えてくるバロメーターになる草。

 

冬にハコベが覆う畑はもう大丈夫。オリーブだってベルガモットだってバジルだって何だってぐんぐん育つ。

 

しかも、春の七草のひとつ、ハコベは何だったら食べれる。

 

草花のほとんどが枯れる冬に食べれるハコベ。本当に何か色々あって食べ物がなくなったら食べちゃうよハコベ。

 

ということで小豆島にも冬がきた。

 

 

 

 

 

 

 

“ハコベ咲く。” への1件のコメント

  1. 随分前に、小豆島産の塩漬けオリーブを食べました。
    とても美味しかったので、庭にオリーブを植えました。
    今年花が咲いてはじめて、オリーブではない事がわかりました。がっかりです。
    いつの日にか、小豆島に行ってみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です