山田オリーブ園 国内で初めてオリーブの有機栽培に成功しました。

苔が生えている

オリーブ畑の苔に射す西日

 

畑で色々していると、時間とともに姿勢が低くなっていく。夕方頃になると、いつの間にか地面にべったり座っていたり。地面に座り込んで土や草特有の香りに包まれているときの安心感。

 

午前中には、どんどん歩き回って踏みしめていた畑の地面に夕方寝転がってみるとなんと温かくて柔らかい。

 

地面から離れた人間の世界では面白くないことばかり起こるけど、一日黙々と畑仕事をしていれば空中に溶け出して分解していく。

 

地面に生きるハコベやカラスノエンドウやオレンジ色の苔たちの美しいこと。小さい世界の中に入ってじっと見るだけでも生きている甲斐がある。

 

 

 

前の記事へ

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です