山田オリーブ園 国内で初めてオリーブの有機栽培に成功しました。

2021年のオリーブ開花と収穫量の予想というか祈り

今日も降ったり止んだり。何と梅雨入りが去年より3週間も早いらしく、オリーブの花が咲く前に梅雨入りなんて確かに始めて。

 

今年の開花日は5月18日(曇り時々雨/最低気温20℃/最高気温23度)。オリーブの花が笑っている。今年も最初に咲いたのは妙見さんの畑の西端のネバディロとマンザニロそれにアルベキーナ。

 

うちの畑のオリーブの過去の開花日。

2013年 5月25日

2014年 5月21日

2015年 5月18日

2016年 5月14日

2017年 5月20日

2018年 5月19日

2019年 5月20日

2020年 5月18日

2021年 5月18日

 

なので開花日もだいたい例年通り。そして満開予想日は10日後の5月28日。

 

20201年オリーブの開花

今年のアルベキーナ。アルベキーナはいつも沢山実を付けてくれるが、今年は更に多め。

 

裏年のルッカも花芽多く裏感ナシ。もともと表年のミッションは予想通り花芽多い。もしかすると昨年の過去最高を更に大幅に更新するかも。

 

どうしたんだろうここ数年のオリーブ。好調すぎる。すぎて少し怖い。去年は冬に雨が多かったから花芽多くなったのかもと思っていたけど、今年の冬はそんなに降ってないのに多い。

 

なんにせよ、できることならこのまま何事もなく秋になってくれたらありがたい。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です