山田オリーブ園 国内で初めてオリーブの有機栽培に成功しました。

8ヵ月ぶりのまとまった雨、恵みの雨。

2019.6.15小豆島の雨

久しぶりのまとまった雨。結実したばかりの幼果を膨らませる待ちに待った恵みの雨。

 

だいたい30㎜以上の雨が降るとオリーブ畑の土壌は満水になって、そこからは畑の中にある池(井戸)や畑の外へ排水が始まる。昨日の雨は53㎜だったので、畑の状態を見に行く。池の水位が上がっていないし、排水溝に水も流れていない。これまで、ずっと渇いていたから土が雨、全部吸い取ってしまったのかもしれない。

 

そういえば30㎜以上のしっかりした雨いつぶりだったんだろう?日誌見たら去年の9月30日の台風24号の154㎜が最後だった。何と8カ月ぶり。

 

渇いてたんだね。良かったね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です