山田オリーブ園 国内で初めてオリーブの有機栽培に成功しました。

ゾウムシハントの季節が始まる

春の瀬戸内 内海湾

昼間の気温がぐんぐん上がり今年初めてベランダでビールを煽る。熱燗からビールに切る変わるタイミングにオリーブアナアキゾウムシが動き始める。ということで、冬の間中休んでいた見回りを再開。

 

オリーブアナアキゾウムシ

初日のハントはひとまず6匹。冬眠空けのゾウムシの生態は独特なのでシーズンとは違うポイントを確実に狙っていく。根元の草抜きをしながらなのでこれから桜が咲いて散る頃まではこのパターン。

 

三寒四温。この時期はゾウムシも寝たり起きたりだが、いまのうちにできるだけ数を減らしておくと本格的な活動期の被害がだいぶ減る。3カ月以上ブランクがあるのでなかなか目が慣れない。なのでこの時期は目のウオーミングアップも兼ねて久しぶりのゾウムシとの再会を楽しむことにしている。

 

さあボチボチ始めようか。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。