山田オリーブ園 国内で初めてオリーブの有機栽培に成功しました。

【メルマガ】2022年秋搾りオリーブオイルの販売について

今季の搾りたてオリーブオイルの販売についてお知らせします。

 

今年は誠に残念ながら降水量が少なかったせいかオリーブの収穫量が減少しました。しかし、オイルの質は良く、比較的辛味が効いたオリーブオイルを搾ることができましたので販売予定をご連絡します。

 

【販売日程】
11月17日(木)午前9時より過去2年間のオイル購入者への販売を始めます。
11月18日(金)午前9時よりメルマガ登録者の方への販売を始めます。
※年々多くの方にご注文をいただけるようになり、また今年は収穫量が少ないため数時間で完売することが予想されますので早めのご注文をお願いします。

 

【購入方法】
購入は下記ネットショップもしくは小さなお店でお願いします。

山田オリーブ園ネットショップ https://organic-olive.shop-pro.jp
山田オリーブ園小さなお店  https://organic-olive.com/piccolonegozio/

 

【2022年の振り返りと今後について】
今年は過去10年間で最も降水量が少なく、冬と夏の寒暖差が大きかったせいか、オリーブの収穫量が減少しました。逆に少雨の影響でオリーブオイルは辛味が強めになっています。

良質な国産オリーブオイルを搾るために小豆島に移住しオリーブの有機栽培を始めて13年が経ちました。皆様のご支援のお陰で年々多くの方にご購入いただけるようになり、ここ数年は数時間で完売するようになりました。しかし、現在の収穫量ではメルマガ登録者の方など新規購入希望者にオイルをお届けすることが、ほとんどできていません。

そこで、今年の春から小豆島以外の土地でもオリーブを育て始めました。同じ香川県の西に位置する三豊市高瀬町というお茶の名産地で約3ヘクタールの畑を借りることができ、小豆島の1ヘクタールの畑と合わせて4ヘクタールの畑でこれまで通り園主自身の手でオリーブを有機栽培で育て始めています。木が育ち沢山の実を収穫できるまで何年か掛かりますが、ご期待いただいている皆様に良質な国産有機オリーブオイルをお届けするために精進しますので今後ともご支援のほどよろしくお願いします。

 

【オイルのラインナップ】
今年は収穫量が少なかったのでタイプは少なくなっています。いつものミッション種とルッカ種と2つの希少品種、1つのフレーバーオイルを搾りました。レモンや柚子のフレーバーオイルは搾ることができませんでした。お一人1タイプ1本までの販売とさせていただきます。

①ミッション種:超早摘みの青い実のみを使用した若草の香りとピリッとした辛みがあるオリーブオイルの定番です。
②ルッカ種:フルーティーで優しい香り。辛味や渋みが少なくそのままでも飲みやすい一番人気。
③レッチーノ種:深緑のすっきりとしたオイルでバナナのような甘味があります。
④コラティーナ:フローラルな甘みとしっかりした辛味がある今年初めて収穫した品種です。
⑤ベルガモットオリーブオイル:アールグレイの華やかな香りが口いっぱいに広がるオイルで今年は辛味渋味少し強めです。

 

【その他】
Instagramはじめました。フォローしていただけるとうれしいです。

オリーブ農家の日常 → https://www.instagram.com/yamada_olive_en
小さなお店の情報 → https://www.instagram.com/organic_olive.shop

 

2022年11月
山田オリーブ園 園主 山田典章
site  https://organic-olive.com/
mail  tetu69.yamada@gmail.com
〒761-4434 香川県小豆郡小豆島町西村乙1878-19

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。