山田オリーブ園 国内で初めてオリーブの有機栽培に成功しました。

小豆島産有機オリーブの搾り滓(ポマース)を無料で提供します。

オリーブオイルはオリーブの実をペースト状に砕き、遠心分離機で良質なオイルのみを抽出して作ります。果実の量に対して搾れるオリーブオイルの割合は、当園では5~7%程度です。残りの90%以上は搾り滓としてオリーブ牛の飼料や堆肥に有効活用してくれている企業に販売しています。

 

この搾り滓には、油分も残っており薬品を使用して搾油するポマースオイルの搾油ができる他、様々な有用成分の抽出原料としての研究なども進められています。

 

当園は小豆島で有機栽培でオリーブを栽培しています。その有機オリーブ果実の搾り滓を有効に活用してくれる企業があれば無償で提供します。ご興味がある方は下記メールにてご連絡ください。

山田オリーブ園 園主 山田典章 tetu69.yamada@gmail.com

 

【提供条件】

提供時期:2022年10月中旬から下旬

提供方法:小豆島の当園搾油所まで引き取りに来てくれる企業(容器は事前にご用意ください)

最低量:100kg以上から

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。