山田オリーブ園 国内で初めてオリーブの有機栽培に成功しました。

朝の見回り

毎晩、寝る前に日の出の時刻をチェックするのが習慣になって久しい。

 

オリーブアナアキゾウムシを捕まえるのに最も適した時間は未明から日の出前の短い時間なので、その時間帯にどの畑にいるかが大切になる。寝る前に見回りのルートを仮決めしておく。

 

起きたら飼育箱のゾウムシの様子を見てから庭に出て外の空気の匂いや風や温度や湿度を感じたら出発。軽トラの窓を全開にして最終的なルートを決める。

 

決まったらゾウムシを見つけることだけに集中する。

 

朝日射すオリーブ畑

 

これが僕のルーティーン。毎朝、オリーブ畑に日が射すまでのチキチキレースでひとり大盛り上がり。

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です