山田オリーブ園 国内で初めてオリーブの有機栽培に成功しました。

2020年秋のオリーブ畑

2020年秋・小豆島・オリーブの収穫・山田オリーブ園

収穫の日々が静かに過ぎていく。

 

ぷつりぷつりと実が摘まれる音。三脚が運ばれるときの乾いた金属音。ときおり聞こえるスタッフの笑い声。ジョウビタキも山から降りてきて最初のひと鳴き。

 

僕しかいないオリーブ畑がこの1ヵ月だけは賑わう。この時間を想像しながら冬、春、夏、畑に通っている。

 

とは言っても自分ができることなんてたかが知れていて。小豆島の自然がオリーブの木を育て、その恵みを一粒一粒摘み、オイルを一滴一滴搾る。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です