山田オリーブ園 国内で初めてオリーブの有機栽培に成功しました。

スヴニール デュ ドクトゥール ジャマン

オリーブ畑で育てた小豆島産有機バラ Souvenir du Docteur Jamain

Souvenir du Docteur Jamain(スヴニール デュ ドクトゥール ジャマン)

 

紫~赤のベルベットのような高貴なバラ。しっかりとしたダマスク香。妙見さんの畑のスパニッシュビューティー、アイスバークに続き咲き始めたの西村の畑の小振りなバラ。同じ畑に植えてある9種類のバラの中で最も病害虫に強い。

 

これからの時期、3つのオリーブ畑に植えてある32品種のバラが次々咲き始める。

 

バラの世話をしていて気づくのは、バラの花は本当に虫に好かれている。青虫、毛虫、コガネムシ、チュウレンジバチにバラゾウムシがやってきて、花や新芽をムシャムシャ食べている。ただそんな中でも虫に強い品種や虫があまりこない畑に偏りがあることも少しずつだけど分かってきた。

 

ここのところ草刈りに必死になりすぎて少々腰を痛める。ゾウムシの見回りだけしたら楽しみにしていたバラの開花状況チェック。ここは、あまり焦らず懐深く土を育て食物連鎖を豊かにする基本に徹して見守ることにしたい。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です