山田オリーブ園 国内で初めてオリーブの有機栽培に成功しました。

イタリア系2品種とスペイン系1品種

オリーブの植え付け

新しい畑の1つめの植え付けが終わる。今年、増やす3つのうちの1つ。うちのオリーブ畑の上手にあった田んぼにユンボを入れて天地返しして、写真の右手(西側)に溝を掘り、畑の背骨部分を高くして表水を流れやすくした。日当たりも良くオリーブ畑としては◎。

 

この畑の試みは3つの品種。列ごとに品種を変えてみた。イタリア系2品種とスペイン系1品種。まずは有機栽培で育つか?そして実は付くか?オイルを搾れるか?結果が分かるまで5年。

 

ちなみに左にあるオリーブはミッションとルッカ。去年、ミッションが裏年でこの畑の収穫がほとんどなかったので今年の秋は豊作を期待している。

 

今は植えたばかりの小さい苗木たち。早く大きくなれよ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です